Entries

スポンサーサイト

風のアルペジオ・第一章「~プロローグ~」NO’4

そんなことをしていると、おっさんの後ろにいた少女が少し肩を落としてこういった。「なんか、私の存在わすれられてない?」二人で話し込んでいたのですっかり忘れていたが、この子は榊愛(さかき あい)、僕たちに絡んでくる数少ないクラスメイトである。髪はショートカットで、かなり男子からも女子からも人気が高い。そして、大体この三人で行動している。「ごめんね。ついついおっさんと話し込んじゃってて・・・」僕はほほを...

風のアルペジオ・第一章「~プロローグ~」NO.3

~2~キーンーコーンーカーンーコーン、、、、ガシャン!思いっきりドアを開けたとたん、クラスのみんながびっくりした顔をして僕に視線を向けてきた。そして、静まり返った。「はーっ、はーっ、はーっ、はー。ど、どうにか間にあったぁ~」僕は息も絶え絶えになりながらつぶやいた。クラスのみんなは入ってきたのが僕だと確認すると、また各々で話し始めた。二人を除いては、、、、「れーん!やけに遅かったな」そういいながら僕...

風のアルペジオ・第一章「~プロローグ~」NO,2

「まーちゃーん。蓮ちゃんがいじめてくるよぉ~」親父は泣きながら母さんに抱きついた。すると、母さんは親父の頭を撫でなでた。僕は親父が撫でられた瞬間、鼻を伸ばしてニヤついた気がしたが、きにしないことにした。そして、母さんは頬をふくらませながら少し怒ったような顔で言ってきた。「だめよ!お父さんに本当のことをいっちゃぁ~。本当に弱いんだから!」ガーン。。。親父の心の声の叫びが聞こえたようなきがした。・・・...

風のアルペジオ・第一章「~プロローグ~」NO’1

「マジかヨッ!まさか、本当に学校にこんなもんがあるとか・・・・・。」金髪のチャラそうな風貌をした少年は、そういうと扉に手にかけた。「や、やめようよ。。。何かあったらどうするんだよぉ~。」その少年の少し後ろにいる怯えながらビクビクしている少年が扉を開けようとしている金髪の少年の手を思い切り掴んだ。まさか、この後あんなことになるとはこの時の少年二人は全くもって思っていなかっただろう。。。~1~ ピリリ...

これから小説かきますっ!

小説を書いていこうとおもいます。お題はファンタジーです♪自分的には書いてて面白いのですが・・・・皆さんの暇をつぶせるものになればとおもっておりますb色々とご指導や感想などコメントで下さるとうれしいです♪一応、紹介をかいておきます。。。 主人公・美神 蓮(みかみ れん)はある日親友の纓坂 悠斗(おさか ゆうと)と学校で昔から噂されている「開かずの扉」を探すために学校へ忍び込んだ。そこで、本当に彼らは「...

Appendix

プロフィール

☆みっけん☆

Author:☆みっけん☆
名前:みっけん
年齢:16(高2)
身長:172㎝
体重:58kg
趣味:ニコ生放送・ギター・歌うこと・アニメを見ること・昼寝・動物と遊ぶなどなど・・・・
スカイプID:mikken0802

ニコ生コミュニティー→こちら
最後にひとこと:こんな僕ですが・・・よかったらブロ友になりましょう♪からんでくれるのも主はよろこびます!それと、もしよかったらニコ生のコミュにはいってくれるとうれしいです^^

最新記事

最新トラックバック

ブロ友になろうぜっ!w!

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

な、何人だっていいじゃないかっ!^^;

検索フォーム

QRコード

QR

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。